ザ・マッカラン

ザ・マッカラン

ザ・マッカラン 12年

18世紀から製造を始め、1824年にハイランド地方で2番目の政府登録蒸留所となった名門蒸留所。シングルモルトのロールスロイスとまで賞えられているシングルモルトの最高峰。厳選されたシェリー樽で最低12年間熟成させた原酒のみを使用。もっともスタンダードなザ・マッカラン。

ザ マッカラン 12年 ファインオーク

18世紀から製造を始め、1824年にハイランド地方で2番目の政府登録蒸留所となった名門蒸留所。シングルモルトのロールスロイスとまで賞えられているシングルモルトウイスキーの最高峰。マッカランの特徴であるヨーロピアンシェリーオーク樽原酒にアメリカンシェリー樽・アメリカンバーボン樽で熟成させた原酒をヴァッティング。3種の特別な樽で最低12年熟成させたマッカラン。

ザ・マッカラン ファインオーク 10年

種類の異なる樽で最低10年間熟成させた原酒を絶妙なバランスでバッティング。ザ・マッカランの特長であるシェリー樽原酒由来の華やかな香りを残しつつ、フルーティでスムースな飲みごこちを実現したユニークなシングルモルトです。そのスムーズな口当たりはソーダで割ると一層引き立つ、まさに、『ハイボールの為のザ・マッカラン』です。

ザ マッカラン 1824 アンバー

1824シリーズはシェリー樽と天然色にこだわった、オールシェリー100%のノンエイジ・マッカランです。”1824”はザ・マッカランが政府登録蒸溜所として本格的なモルトウイスキーづくりを開始した年です。香り:シトラス・バニラ・レーズン、味:グリーンアップル・シナモン、フィニッシュ:柔らかな果実味・ドライな余韻

ザ マッカラン ゴールド 1824

ゴールド(黄金色)は、1824シリーズを構成する一アイテム。1824シリーズは、従来の10年、12年、15年という熟成年数表示のボトルをやめ、ゴールド、アンバー、シエナ、ルビーの4つの色によって分けたシリーズ。ナチュラル・カラー、100%シェリー・オーク樽熟成です。

ザ マッカラン セレクトオーク

同蒸留所のマスター・オブ・ウッド“Georg Espie氏”が特別に選んだヨーロピアン・オークのシェリー樽とアメリカン・オークのバーボン樽、アメリカン・オークのシェリー樽の3タイプの樽で熟成させた原酒を巧にヴァッティングしています。 バニラ、バタースコッチのフレーヴァー。 重すぎない適度な厚みで飲み飽きしないスタイルです。

ザ マッカラン 17年 ファインオーク

このマッカラン17年ファインオークは、シェリー樽熟成原酒にバーボン樽熟成原酒を加える、ファインオークシリーズの17年もの。 リッチな味わいとスパイシーな香りを併せ持つ新しいタイプ。

ザ マッカラン 1824 シエナ

1824シリーズはシェリー樽と天然色にこだわった、オールシェリー100%のノンエイジ・マッカランです。”1824”はザ・マッカランが政府登録蒸溜所として本格的なモルトウイスキーづくりを開始した年です。香り:バニラ・オレンジ・チョコレート、味:レーズン・ナツメグ・オレンジ、フィニッシュ:柔らかで繊細。

ザ マッカラン 1824 ウイスキー メーカーズ エディション

マッカラン 1824 シリーズは、「自然な色」と「シェリーの香り豊かなオーク樽」に重きを置き、エイジング表記を外したマッカランの新シリーズ 「ウイスキーメーカー」とは、マッカラン蒸留所元詰めの職人を指しています。42.8度加水のボトリングも、マッカランの職人が現在「最も好ましいと思われる度数」と言われています。

ザ・マッカラン エディションNo.1

「ザ・マッカラン エディションNO.1」は、ザ・マッカラン蒸溜所が所有する多彩な樽原酒をヴァッティングした限定ウイスキー第1弾です。ヨーロピアンオークを使用した「バット樽」やアメリカンオークを使用した「パンチョン樽」など8種の異なる樽タイプの原酒を合計130樽ヴァッテイング。オレンジやドライフルーツを思わせる香り、スパイシーな味わいが特長。長く続く余韻が愉しめます。

ザ・マッカラン エディションNo.2

「ザ・マッカラン エディションNo.2」は、ザ・マッカラン蒸溜所が所有する多彩な樽原酒をヴァッティングした限定ウイスキー第2弾です。マッカランウイスキーメイカーのボブ・ダルガーノ氏、スペインのミシュラン3ツ星レストランのシェフであるロカ3兄弟(ジョアン、ジョセップ、ジョルディ)の著名な職人4人が樽原酒を選定。ヨーロピアンオークやアメリカンオークを使用した「バット樽」や「パンチョン樽」、「ホッグスヘッド樽」など7種の異なる樽タイプの原酒を計372樽ヴァッティング。ジンジャーやバニラ、シトラスを思わせる香り、スパイシーでドライフルーツのような味わいが特長。長く続く余韻が愉しめます。

マッカラン18年シェリー

厳選されたシェリー樽で最低18年間熟成させた原酒のみを使用しました。10年ものに比べほのかなスパイシーさが加わり、より調和した1本。さっぱりした和食とも合います。数々のこだわりが琥珀色のよろこびをもたす、スペイサイドを代表する逸品です。

マッカラン・エステートリザーヴ

この明らかにリッチなマッカラン・エステートリザーヴは、同蒸留所の中心的な職人が免税店向けにつくった1824シリーズを構成する一つ(その他に、セレクト・オーク、ウィスキー・メーカーズ・エディション、1824リミテッド・リリース)。 エステート・リザーヴのためにホグスヘッドのシェリー樽で特別に熟成させた樽の中から、最大限にフレーバーが引き出された樽を厳選し、ノンチルフィルター、オールド・スタイルの80プルーフでボトリング。 この伝統的な手法で、樽からありったけのフレーバーとキャラクターを引き出し、ウィスキーに与えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする