【-196℃ ストロングゼロ ダブルレモン】を飲んでみたので感想をレビューします

ストロングゼロ ダブルレモン STRONG ZERO

サントリーの人気缶チューハイ、196℃STRONG ZWERO(ストロングゼロ)シリーズ。
ストロングゼロシリーズの中でもダブルレモンは主力商品。飲んだことのある方も多いのではないでしょうか。しっかりとしたレモンの果実感が特徴のダブルレモンを紹介します。

ダブルレモンは、しっかりとしたレモンの味わいでありつつ、プリン体ゼロ、糖類ゼロで楽しむことができる缶チューハイ。

飲んだ感想としては、レモンの爽やかな酸味がすっきりとしており、また酸っぱすぎず多少の甘みもあるのでレモンが苦手な方でも飲みやすいです。甘みを排除したレモンならではの酸味を追求する方には物足りないかもしれません。

また、甘味料のせいなのかレモンの渋みのせいなのか分かりませんが、飲んでいて妙な雑味を感じました。とは言いつつ、後味の悪さとして残るわけでもないですし、この手の缶チューハイであれば仕方がないことですから目をつぶっています。


色は白く濁った透明色。レモンの濁り感というのが分かりやすいかもしれません。
ドライさは高いので、食事と一緒に楽しむお酒としてもありですね。

当然ながらアルコール度9%と、普通のチューハイより早く酔えるので嬉しいです。

-196℃製法とは

特許技術の-196℃製法は果汁とは違い、果実をまるごと使用し、果実本来の香味を瞬間凍結することで、果実のおいしさ全部を封じ込める製法。果実丸ごと-196℃の液体窒素で瞬間凍結し、パウダー状に粉砕。そのパウダーを氷点ウォッカに浸積し、おいしさを封じ込めています。非加熱処理のため鮮度も瞬間凍結することで、しっかり果実なストロングな缶チューハイに出来上がるのです。

原材料

レモン、ウオツカ(国内製造)/炭酸、酸味料、香料、ビタミンC、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

栄養成分

100mlあたり

アルコール度数 9%
果汁含有量 レモン果汁3%
エネルギー 54kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.3~0.8g
糖類 0g
食塩相当量 0.06~0.12g
プリン体 0mg